FC2ブログ

2018.12
11
01

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
  HOME旅(カンボジア)>2016年末-2017年始カンボジア旅行 (その2)

2016年末-2017年始カンボジア旅行 (その2)

Tue

こんにちは~
写真がないまま進んでおりますが、本日は『カンボジア』のvisa取得についてです。

*visaをとる*
わたしが海外に行くようになって、visaをとる必要があったのは「グアム」と「ハワイ」。(グアムは必須ではないですけどね。)
両方ともインターネットで申し込んでカード決済をするだけ。

では、カンボジアは3通りの取得方法があるようです。
2016/12月時点のわたし調べなので変更点もあると思われます。必ずご自身で1度調べてくださいね

 在日大使館で取得

・東京にある『在日本カンボジア王国大使館』
・名古屋にある『在名古屋カンボジア王国名誉領事館』
・大阪にある『在大阪カンボジア王国名誉領事館』
・福岡にある『在福岡カンボジア王国名誉領事館』
の4ヶ所で取得できます。

基本的に実際に出向いて発行してもらうようになります。
○発行に要する日数:申請日の翌日~翌々日(※)
○必要なもの:パスポート・顔写真(縦4.5cm×横3.5cm・無背景)
○料金(観光用シングルビザの場合):4,000円~4,400円(※)
※大使館(領事館)により異なります。
また、visaの種類によっては東京の大使館でしか取得できないものもあります。

さらに、東京の大使館では郵送でも受け付けてくれるそうなので、問い合わせてみてください。(料金は高くなります。6,000円くらいだったかな?)
送付先は大使館ではありません。必ず確認してくださいね!


 VOA(ビザ オン アライバル)

シェムリアップ空港やプノンペン空港で取得することもできます。
タイやベトナム等との国境でも取得できるところもあるようですが、そこまではよく分かりません。オテアゲ

○必要なもの:パスポート・写真1枚(縦45mm×横35mm・無背景)
○料金:US$30

一番安いのがこの方法。
但し、情勢によっては発行されない可能性がないとは言えないし、団体客と重なると結構待つはめになるということでした。
しかも、わたしが何よりイヤだと思ったのが、「袖の下」を要求された、という話しをあちこちで聞いたこと。
写真を忘れた人とかに見逃してあげるよ~とか、預けたパスポートと引き換えにいくら必要、とウソをつかれたりとか。
英語もまともに話せないのに、問題勃発したら対処できないもん

ただ実際に行ってみると、ビザカウンターもきれいでそれほどは待たされていないようでした。バリの入国に比べたら天国
その中で、欧米の家族連れの方、事前にビザを取得していなくて、待つのが嫌だったんでしょうね。
空港の職員に自ら「袖の下」を渡して、ビザ免除を狙おうとしていました
職員の方、一瞬迷いがみえたような気がしないでもないですが、ちゃんと取得するように注意していました。


 e-visaの取得

インターネット環境とメアド、クレジットカードがあれば取得できます。

○必要なもの:パスポート(データ入力のため)・写真データ(縦600ピクセル×横400ピクセル~縦1200ピクセル×横800ピクセル・無背景・jpg/png/bmp)・クレジットカード
○料金:US$37(システム手数料込み)

データを入力したら2~3日中にvisaがメールで送られてきます。
それを2枚(わたしは心配性なので4枚持って行きました)印刷していきます。

いろいろ注意点があるんですが、順番に。
まず、e-visaに関する問い合わせやトラブルが発生したときは英語メールにて直接やり取りするしかありません。
偽サイトが多いらしいので、必ず「カンボジア外務国際協力省」のウェブサイトから申請して下さい。
写真データは添付するとものすごく横伸びした状態で印刷されますが、何の問題もないそうです
  ただ、わたしは縦横比を調節して普通に近い状態にして申請してみましたけど、それでも問題なく入国できました。
  心配なら一度メールで問い合わせてみたらいいかも
申請後、メールで送られたきたvisaは2枚印刷して持って行ってね。
  入国審査で1枚、出国審査で1枚持っていかれます。
  パスポートへはホチキスで留めてもいいそうだけど、わたしはそのまま挟んだだけで提出しました。


あくまでも2016/12月時点の状況です。はやくも2017/5月頃には変更があったようなので、必ず事前に調べてから手続きしてくださいね

あ~長いね。ちっとも進まないや






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://pingemon.blog.fc2.com/tb.php/481-576e9718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)